わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。のジレンマ

子供

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。のジレンマ

昔、丸大食品のCMのキャッチコピーで

「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」
というものがあったのをご存知ですか?

多分、世代的に知らない方も多いと思いますが…。

なぜこんな話をしたかというと、我が家の長男はかなりのわんぱくで、親の私はかなり手を焼いているところなのです。

それでよく、あのキャッチフレーズを思い出すのです。

「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」。

…ハイ、言わんとすることはわかります。

しかしですね。

多分、あのCMがやっていた頃とはおそらく、世の中の価値観がかなり違っていると思うんですよね。

たとえばドラえもん。

ジャイアンが、毎回理不尽な理由でのび太を始めとした同級生に対し傍若無人にふるまいますよね。

そして当然のように暴力。
今、あんなことをしたら大変です。

「新しく買ったマンガよこせ!」と迫り、断ればボコボコに。

間違いなくやられた子供の親は学校に報告し、やった方の親は学校とやられた子供の親からめちゃくちゃに責められるでしょう。

ケガなんかさせたらそりゃもう大変です。

私の息子は幼稚園生の時、同じクラスの男の子と毎日のようにケンカをしていた時期があるのですが、ちょっと爪がかすって赤くなってしまっただけで先生から毎回報告と注意があり、相手の親御さんに連絡して謝罪するよう求められました。

まあ、幼稚園生と小学生では違うのかもしれませんが。

うちの長男はジャイアンとはちょっと違って、体格は小柄で線が細いタイプです。

でもすごく!ケンカっ早くて本当に困っていました。

今でもかなりやんちゃですが、一番ひどかったのは、引っ越しをして保育園から幼稚園に移ってから。

新しい幼稚園ではおとなしいタイプの男の子が多く、毎日のようにお友達に手を出しては親子ともに怒られていました。

ちょうどその頃弟が生まれたため、先生方との話し合いの中でも、「きっと寂しくて、自分に注目してほしいというサインだと思います」ということで、私もきっとそうだと思い、できる限りお兄ちゃんの心のケアをしてきたつもりでした。

しかし先日、ポロっと長男がこんなことを言ったのです。

「俺、何であんなに新しい幼稚園でケンカで勝ちたかったのかな、って考えてたんだけど、やっとわかったわ。」

「え!?わかったって、何が?」

「俺さあ、引っ越す前の保育園でいつも強いヤツにやられててさ、それで悔しくていつも立ち向かってたんだよね。
先生たちは‟戦いごっこ”って呼んで1対1じゃなきゃダメとか、モノを使ったらダメとか、先生がいる時じゃないとやっちゃダメ、とかルール決めて戦わせてくれてたんだけど、俺、最後にそいつに勝ったんだよ。
それがすごく嬉しくてさあ。
それで、新しく入った幼稚園でも1番になってやる、って思っていつもケンカしてたんだよ」

「………そ、そうだったんだね…。」

ケンカばかりしていた理由は、男の子らしい、至極簡単な理由からでした。

7歳になった今ではもちろん、お友達に手を上げるようなことはなくなりましたが、私は当時、とっても見当違いをしていて、長男の自尊心を傷つけたのではないかと今更ながらに心配になってしまいました。

自分に自信を付けたかったからなんだね。
強くなりたかったんだね。

でもやっぱり親としては、自分の子供がジャイアンみたいになったら気が休まらない。

違う方向で自信が持てる子になるように、考えてみようと思ったのでした。

ピックアップ記事

  1. 子どものうそにどう向き合うべきか?
  2. 汚れをためないお風呂習慣!掃除をラクに
  3. 働くママはツライよ
  4. 高校生の保護者が知っておくべき今時のネット事情4つ
  5. 高須クリニックの高須院長が恋人の美容整形を絶対にしない理由

関連記事

  1. サッカーの入団体験に行ってきました

    子供

    子どものサッカー入団体験に行って来ました♪

    今日は朝から小学校のサッカーチームの入団体験に行ってきました。…

  2. 小学生の子供がいる家庭で知っておきたい4つのインターネットの知識

    インターネット

    小学生の子どもがいる家庭で知っておきたいインターネットの知識4つ

    多くの子供が小学生に上がる頃から本格的にインターネットを使い始めます。…

  3. 自己肯定感を高める

    子供

    子どもの自己肯定感を高めるために

    「自己肯定感」という言葉を知っていますか?近年話題になることも…

  4. 中学生の保護者が知っておきたい最近のネット事情4つ

    インターネット

    中学生の保護者が知っておきたい最近のネット事情4つ

    インターネットの扱いにも慣れ、どんどん世界が広がっていく中学生の時期。…

  5. 高校時代の友達と久しぶりに会いました♪

    子供

    高校時代の友達と久しぶりに会いました♪

    ご無沙汰しております。前回の投稿から1年近くたってしまいました…

  6. とうとう学級閉鎖!学級閉鎖になる基準

    子供

    インフルエンザでとうとう学級閉鎖。学級閉鎖になる基準は?

    今日からとうとう息子のクラスが学級閉鎖になりました。息子の通う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インターネット

  1. 【LINE】「既読」を付けずにメッセージを読む方法(iPhone/Android/PC)
  2. 子どもだけじゃない、高齢者のインターネットトラブル
  3. 2017年、主要ソーシャルメディアはどれくらいのシェアを持つのか?
  4. LINE今や必要不可欠なツール!でも案外知らないことも多い
  5. 高校生の保護者が知っておくべき今時のネット事情4つ

女性が家でできる仕事

  1. アフィリエイトって具体的にどうやるの?
  2. アフィリエイトって具体的にどうやるの?
  3. アフィリエイトって具体的にどうやるの?
  4. 女性が子育てしながら自宅でできる仕事

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 日本の少子化は本気でやばい?<後編>
  2. 日本の少子化は本気でやばい?<前編>
  3. 小1男児が熱中症で亡くなる
  4. 平成30年7月豪雨、ヒカキンさん、斎藤工さんなど有名人の行動…
  5. 高校時代の友達と久しぶりに会いました♪
  1. アフィリエイトって具体的にどうやるの?

    仕事

    アフィリエイトって具体的にどうやるの?<後編>
  2. とうとう学級閉鎖!学級閉鎖になる基準

    子供

    インフルエンザでとうとう学級閉鎖。学級閉鎖になる基準は?
  3. アフィリエイトって具体的にどうやるの?

    仕事

    アフィリエイトって具体的にどうやるの?<前編>
  4. 子供の運動神経を良くするために心がけること

    子供

    子供の運動神経を良くするために心がけること
  5. 今年も花粉の季節がやってきた!飛散量は昨年の4倍!?

    生活

    今年も花粉の季節がやってきた!飛散量は昨年の4倍!?
PAGE TOP